東京育児生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

お店作り:食品衛生責任者取得

ここで書いている件、進めていこうと思うのでメモを拡大していきます。

ビジネスアイディアを書いたら盗まれる!と言う人いるけど、たいていの人はやらないから大丈夫。

 

まず、食品を販売するには必要らしい、食品衛生責任者の資格取得。

これは、夫にお願いすることにしました。

私がこのお店構想を口にし始めて2年弱になるけど、だんだん興味を持ち始めて、今では手伝いたいと言っているので。

 

今回のことですごく痛感していること。

使い古されて聞いた言葉ではあるけれど、やりたいことや目標は、口に出すことが本当に大事なんだな、ということ。

 

言葉にしないと誰にもわからないし、言葉にすると意見がもらえるのはもちろん、言い続けていると聞いている側が(本当にずっと言い続けていると)仲間になってくれたりする。

近くで言い続けられると、注意が向いたりするのかな、とも思う。

 

だからレモネードやキッチンカーやフードトラックや屋台(後者3つの違いがあまりわかってないのですべて羅列)、流行ってるじゃん!みたいな。

夫は完全にそれ。

 

でも、それで全然いい。

自分がおかしいのかな?無謀かな?と不安でいるより、たった一人でも応援してくれる人がいるのは心強い。

 

今はまだそこまでの仲間やファンを作れていないけど、まず私自身が信じていなくては。

 

まずは資格、並行して商品づくり。

うちのレモネードは、有機レモンにこだわらない方針で考えています。

 

なんか、、そこかな?って思ってて。

オーガニックでないもののリスクは、皮に含まれる農薬だか防カビ剤らしいので、皮を使わないつもりです。

変に、というか過剰に高価格のものにしたくなくて。

育児って、ある部分では諦めに慣れることだとも思っていて、例えばアンパンマンに触れてしまうこととか、ジュースを与えたくないのに、親族が与えてしまうこととか。

 

なので、オーガニックに過剰にこだわるのではなく、身体に害のなく安心できるものを提供できればいいかなって。(だから農薬リスクのある外皮を除く)

 

あとは、甘味料。

はちみつを使うと乳児が万が一口にするといけないから(二歳になってもまだ自分の子どもにはちみつを与えていない私)、三温糖がいいかな、とか思っています。

 

メープルシロップでも試したけど、ちょっとさらさらしすぎというか。

コクが少なくて。←メープルシロップが安物だったから??

アガベは甘味料としては有名だけど、味気ないかなとか。

 

白砂糖はちょっと敬遠されそうだし、であれば氷砂糖もどうなんだろうとか。

 

このお店は健康マニアに向けたものではないけど、【親としても・自分自身にとっても】罪悪感が少ないことが大事。そこはすごくこだわりたい。

だから、三温糖がちょうどいいかなっていう自分の考え。

 

ゆるヘルシー、ギルトフリーって感じかな。

 

こういうことは得意なんだけど、それにしても資格取得はめんどくさい。

夫様様です。

 

まだ、資格、とってないけどね。