30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

ベビーカーは難度高め!アクアパーク品川

品川プリンスホテルに併設されている水族館、アクアパーク品川へ。

一言で言うと、9ヶ月での水族館、全然アリでした!楽しい!

 

だけどとても大事な注意事項。

ベビーカーで館内を移動するのは難しいので、抱っこ紐の持参をおすすめします。

 

施設内にはバリアフリーの概念は皆無のため、段差が各所にあります。

お子さまが1人なら抱っこひも、必要ならかなりコンパクトな(傘のようにたためるタイプの)ベビーカーがいいと思います。

 

我が家の場合、A型B型共に海外製。

訪問時に使っていたA型のサイベックスは畳んでもかなりの重さなので、入り口にベビーカーを預けて館内を移動しました。

 

尚、ベビーカー置き場はかなりのスペースを割かれているので、預けることをおすすめします。

貸し出しベビーカーはありません。

 

我が家は0歳児ですが、すこし大きくなってくると暗さが怖かったりもするのかな?なんて思ったりもしました。

泣いている子はあまり見かけなかったので、水族館は子連れのおでかけにいいかもしれません。(イヤイヤ期を除く)

 

最後にコスト面。

当日券は大人1人2200円で、4歳以下は無料です。

f:id:etankun:20180716104331j:image

 

3回行けば元が取れる年間パスポートは2,400円だったかな?

入り口の時点では購入しませんでしたが、年パス購入者は当日券の分の値段を引いてくれるとのことで、イルカショー後に年間パスポートに切り替えました。(つまりあと2回行けば元が取れます)

 

マーケティング的に、この販売手法はかなりアリだな、と。

 

私は人生初の年パス購入ですが、やはり体感した上で、しかも楽しい瞬間(イルカショー)にはお財布の紐も緩みます。

絶好の営業チャンスだな、と。

 

そもそも子連れって、お財布の紐緩みがちですもんね。

 

アクアパーク品川ではほかにも、いくつか気になる点がありました。

この辺りの考察も、あとで整理したいな、とか思っています。

 

今日はどうしようかな。

連休ってほんと疲れる…。