30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

深刻相談風で、夜泣きや離乳食問題を解決?

最近の育児の悩みは、離乳食が進んでいかないこと。

ある日急に食べるようになる、という話も聞くけど、もう二ヵ月近く離乳食との戦いをしているし、保育園の都合があり、食べてもらわなくては困る。

 

最近のパターンはこんな感じ。

・保育園にお迎え

・それまで泣いていようがいまいが、私を認識すると泣き出す

・泣いたままお帰り

・その間に泣き止む

・自宅へ到着

・ハイチェアに座らせる

・ギャン泣き

・離乳食を食べようとする

・食べない

・諦めて授乳

 

ということは、ハイチェアに座らせなければいいのか?とも思える。

でもこの泣き、椅子が嫌というよりも抱っこしていてほしい、という主張のような感じなんだよな…。

 

抱っこで食べさせるのはあまりよくないと聞いているのだけど、抱っこで食べさせることもしてみようかな。

(食事は椅子に座ってするもの、ということを赤ちゃんのうちから染みつかせるとあとあといいと聞いた)

 

離乳食があまり進まない、保育園のミルクも飲まない、だと栄養がとれない。

だから離乳食はとにかく進めなくてはならず。

 

正直、悩みの種というか、気が重いです。

 

そういえば、タイトルの話。

親が深刻に困っていることを、赤ちゃんがいるところで他人に相談すると、問題が解決することもあるそう。

(夜泣きがひどくて…とか、離乳食全然食べてくれなくて…とか。深刻な感じを出すのがいいそう)

 

なので、まずは旦那さん相手に、深刻風相談。これにも挑戦してみようかな。