30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

そわそわのその後、入園式

sponsored

何を着ていく?直前の授乳タイミングは?テンションについていけないかも?などなど、そわそわしていた1日前。


そんなこんなで、本日無事入園式に参加することができました。


で、イメージどおりの部分と、そうでなかった部分があったので。


◆イメージどおり

・平成何年度入園式 みたいな立て看板がある

・そしてみんなその前で写真撮影をする

・夫婦で参加している人が多い

・パパママの会のようなものがある


◆イメージと違う

・園の方でカメラ担当がいる

・なので立て看板の前での撮影もその方がしてくれる

・セレブレイトスーツ的なものを着ているママは少ない

・驚くほどカジュアル(普段着)な方のほうが多い

・ビデオ回してる人は少ない


特に意外だったのは、服装。

事前に保育士さんへ質問して、カッチリしすぎなくていいかも、とのアドバイスをいただいていてよかった…。


ちなみに我が家は、旦那さんはスーツ、私はオフィスカジュアルのジャケットなし。


驚いたのが、ジーンズやTシャツの方もそれなりにいらしたこと。

そしてそれでも全く浮いている感じはしなかったこと。

ざっくり言うと、3割くらいはカジュアルな服装だったような?

5割がオフィスカジュアル程度、2割くらいがセレブレイトスーツ的ファッション。(男性はほぼスーツでした)


きっとこれ、学年と地域によりテイストが違うんだろうなと、思います。


反省点としては、ちょっと社交性を発揮しきれなかったかなぁ、ということ。


勝手かもしれませんが、保育園にしろ、ママ友にしろ、『いずれ必要な人とは遅かれ早かれ仲良くなるでしょう』という考えがあって。

だから、児童館でも今日のような場でも、必死で仲良くしなきゃ、という気持ちにはなっていなくって。


もっと積極的に行った方が、少なくとも育休生活はもっと楽しくなったりしたのかな?

(とはいえ、毎日ランチとかは苦痛。ブログやお散歩の自由な時間が欲しい私)


保育園のパパママとのお付き合いは、これから少なくとも5年間はあるはず。

と思うと、やっぱり今のペースでいいかな笑。


なんにせよ、楽しい会でした。

そして、なにより無事に終わってホッとしたかな。


月曜からの保育園通いも楽しみです!