30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

離乳食2w(仕切り直し)と使っているアイテム

sponsored

フライング離乳食に失敗した私、仕切り直しで離乳食をスタート。

5か月と一週かな?

どうしよう、どんどん記念日的なものをスルーしてしまう…。第一子なのに。

ハーフバースデーは少しはちゃんとやろう、できれば。

 

で、仕切り直しスタートの第二週。

 

◆初日:昆布だし

フライング時にもここからスタートしたもの。

昆布だしはサラサラしていることもあってか、やはりイマイチ摂取できたのかできていないのかよくわからず…。

 

とりあえず、小さじ1くらいは摂取できたかな?というところで終了。

で、たぶんやっぱり、スプーンが悪い疑惑。

 

手前までしか入らないし、舌で押し出してしまうし、だから飲み込むに至らない感じかな?

スプーンを買うことを決意。

 

◆2日目:重湯

正式なものはよくわからないのだけど、私の場合は10倍がゆの上澄みを重湯としています。

これは一度で少し多めに作って(というか多めにできてしまうので)、ダイソーのチョコレートモールド(チョコレート型)を製氷皿として冷凍保存。

 

↓冷凍した様子

f:id:etankun:20180305115449j:plain

 

ただこちら、柔らかいので取り出しやすいのはいいのですが、冷凍室に入れるときは若干不便かも。なんせ柔らかいので、ぐにゃります。

f:id:etankun:20180305115548j:plain

でも、取り出しやすさは優秀。

どちらを取るべきか?といったところか。

 

そもそも本物の製氷皿だと取り出しにくいのか?は未検証。

でも、もう追加で購入するつもりはありません。きっと私はベビーフードに頼ってしまうと思うので。

 

 

◆3日目:重湯+かぼちゃペースト

重湯は相変わらずうまく食べてくれないため、引き続きトレーニングが必要。

なんだけど、もしかしたら違う味ならいいの?という意味も込めて、かぼちゃペーストにトライ。

ちなみにかぼちゃは、こちらの野菜フレークを使用してみました。(安くなっていますが、賞味期限は5月まであります)

f:id:etankun:20180305120114j:plain

 

野菜フレークは、最悪私がお菓子作りにも利用できるので、失敗しても悔いなしかなと。

 

一応成分を確認したけど、かぼちゃ100%のようなので合格としました。

f:id:etankun:20180305120315j:plain

 

お湯で薄めに溶いて与えてみたところ…、重湯よりも拒否!

嫌がるというより、拒否に近い!

 

はぁ。

 

でもでも。

きっと離乳食は一喜一憂すべきではないものなんでしょう、と、思っているので。

 

どうせいつか食べられるし、人生で初めて違う味に出会ったら、まぁそりゃびっくりしたり拒否したくなったりするよね、と。

思うことにする。

 

さて、今日は四日目。

新しく購入したスプーンで挑戦してみます。

www.toysrus.co.jp

今回購入にあたってこだわったのは、今の子どもの口の形におすすめ、的なことが書いてあること。

色味が派手で、子どもの興味をそそりそうであること。

補助的な要素として、持ち運び用のケースがついていること。

 

このあとトライしてみます。

うまくいくといいのだけど…。

 

それにしても、子育てアイテムって無駄にしてしまう買い物が多いな…。