30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

お金あるけど何買っていいかわからない、な人のモンクレール(ゴヤールも)

sponsored

まだまだいくらでもあるけど…。

カナダグース、タトラス、フルラにルブタンに…。

 

あの、猫も杓子も現象はなんとかならないもんか。

ユニクロのニットが流行るとかではなく、ブランドもののそれを本当になんとかしてほしい。

ブランド側もうれしくないと思うんだよな…。

 

で、やっかいなのが、お金はあるんだけど、どうおしゃれしたらいいかわからない人たち。

何を買えば【変じゃないか】という観点で自信なく買い物している人たち。

 

ゴヤールのバッグなら持ってて変じゃないかなとか。

このダウンよく見るから大丈夫かな、とか。

どこにいいのがあるか知らないから、ルブタンのパンプスならいいのかなとか。

 

百歩譲って、全身流行りものブランドで固めてしまうなら、逆にそれもありだけど。

逆にかわいくなるかもしれない。(男も女も)

 

一番嫌なのが、小汚いとかダサいカッコの中に突然投入されているブランドもの。

ジーンズメイトで買ったんですか?というシャツとジーンズの上に、唐突に追加されたモンクレール。

毛玉のくたびれたニットに、皺のついたスカートに、突如現れるカナダグース。(しかも大抵の場合それはおかしなタイツとともにコーデされていたりする)

 

実際カツカツのお金の中から捻出されたブランドものの場合もあるだろう。

その場合は仕方ない。つまり、実際ジーンズメイトで買っているなら仕方ない。

 

問題は、それくらいに見えてしまうようなサイズ感でこだわりなく服を着てしまうような人が、意味もわからず似合わないブランド物を着て、安心しようとすることなのだ。

問題というか、とにかく嫌。

 

だれか、なんとかしてあげてほしいもんなんだけどな。