30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

妊娠中はシミができやすいってホント?→できるし、既存のものは濃くなる

sponsored

母親から、『このシミはあなたを産んだ時にできたシミ』という言い訳をよく聞かされていた私。

『シミが一つくらい増えたところで、こんないい娘ができたんだからよかったでしょ!』なーんて、仲のよかった頃は軽口を叩いていたものだが今となっては過去のお話になってしまった。

 

で、私のシミの状況について。

 

新規のシミが一つ発生!

それはある日突然やってきた。

朝お化粧をしようと下地を塗ろうとしたとき、あれ?こんなとこにあったかな?と気づいたのだった。

 

運悪く顔の中心部分なので、これは今後もファンデーションで対応していこうと思う。

ちなみに個人的に最強ファンデはエスティローダのダブルウェア

カバー力と崩れなさが、本気で人生No.1ファンデです。

 

既存のシミはより濃く!

どちらかというとこちらの方が深刻。

普段は髪の毛に隠されているような場所だけども、明らかにシミ感がすごいという。

そしてそれが濃くなってしまったのだから、もうどうしようもない。

 

※色イメージ

#d2b48c#cd853fになったくらいの感じ。

 

これは、今後ケシミン的なものや、トランシーノ?などの、気休め系コスメを片っ端から試してみようと思う。

 

(おまけ)シミには効果ないけど、白肌にしたい場合の駆け込みコスメ

若い頃、なぜだか知らないが美白にハマっていた時期があった。

今となっては不思議で仕方ないのだが、当時はうっかり何も塗らずにゴミ出しするだけでも恐怖だった。

 

そんな時代に、うっかり日焼けをしたんではないかと思った時のお助けコスメがこちら

透明白肌ホワイトパック

これは即効性が違う!!!オススメです。

 

さて、この週末はシミ対策コスメでも探そう・・・。