30代中盤。妊娠出産育児と新生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

夫婦

モラハラ夫への素朴な疑問

妹夫婦に3度目の離婚騒動が持ち上がった。 その連絡が来たのが朝。で、一日じゅう妹とラインしていたのだけど、結論としてはいったん離婚は見送りになった。 ちなみに。 離婚の原因などはこちらから一切質問していない。 妹サイドからしか聞くことのない以…

無理をしてでも今を楽しむ

日曜の今日、夫は仕事でした(土日休みの会社ですが、たまたま)。 予定の時間よりかなり早く出て自分の時間を堪能する予定で動く夫。楽しそうです。 で、私。 当然息子の世話を担当。ワンオペ。 だけど実は、週末夫と息子と出かけるよりも、息子と2人で出か…

妻のための育児

ホテルステイで頭を冷やしたことについてはこちらに詳しくあります。 で、その際夜に夫とやり取りした内容から、考えたことを小出しに整理していこうと思っています。 彼は喧嘩のような雰囲気というのか、平常時ではない状態が嫌いなので、改めてこれについ…

続0歳児と初めてのホテルステイ(宿泊編)

企画の経緯と詳細はこちらにありますが、ここではメインイベントである宿泊について。 おこもり用の食材を調達してチェックイン! 食材調達は、利用するホテルの周辺環境により要不要が分かれるところかと思いますが。 今回のホテルは周辺が寂しい感じなので…

0歳児と初めてのホテルステイ、近所でふたりきり。

ホテルステイ☆と書くとなんだかリッチな?プチ贅沢な感じがしちゃうんですが。そういうものではありません。 ただし、これはとても大事な試みだと思うので、前後の出来事や私の気持ちも含めて丁寧に記録。 願わくば、育児や介護、あるいは専業主婦で家のこと…

あなたが食べた、そのエネルギーはなにになる?

授乳中のせいもあってか、甘いものを欲する力がすごい。すごいんだけど、なので甘いものをたくさん食べている気がするのだけど、食べても太りにくい気がする。話は変わって、夫は脂ものと甘いものが好き。糖質制限ダイエットをしているけど。家でのごはんや…

続続首が回らない、と、期待してしまうこと

首が回らなくなって三日目。 朝の辛さがすごい。 この状況は、緊急帝王切開にて出産、退院して家で育児をするようになった頃の痛みに似ている。 痛みにより体の動かし方をゆっくりにしたい、にも関わらずすぐに手を出さないといけないお世話対象がいる、とい…

モラハラ認識時期、産後が多い疑惑

産後、精神的な部分をかなりツイッターに救われてきた。みんなすっごく試行錯誤してるし、悩んでるし、我慢もしてる。そこに共感するだけでなく、ツイッターの人たちは情報収集力が高いので頼りにもなる。そんなツイッターで見かける育児中仲間のなかには、…

お麩キャラメルラスク

お菓子を作ってもありがたがられることはない、というのは前々からここで言っているとおりなのですが。 せっかくなら何か新境地を開拓しないとなーと思っていて、おつまみのレシピを開拓しはじめています。 自分は飲めないのがツライところですが、アルコー…

産後レスと人肌の効果効能

「癒し」が流行ったのはいつだったろう。 wikiによると1990年代後半からとのこと。私は癒し系=井川遥さんのイメージが強いけど、まさに説明文にお名前が登場していました。 そんな流行語としての「癒し系」ではなく、人間のもともとの習性として「癒される…

不公平感、または公平を求める私が悪いのか

我が家はおそらく、カップルとしては仲のいい方だと思う。だけど、産後はどうしても彼に対して気になる点が多く…これはホルモンのせいなの?いや、専門的なことはなにもわからないけど、たぶん、そうではない気がする…。で、いま私はお風呂に入っている。そ…

うらやましがられるのが苦手

慣らし保育中の日中の過ごし方について。 数週間のことだとわかってはいても、罪悪感があって。 来週からはうまくいけば、離乳食も保育園で食べ始める予定。 そのまま順調なら時間を伸ばしていき、おそらく4月後半にはフルに近い時間預かってもらうみたい。 …

本来、節約が好きな女なんていない

以前旦那さんと会話をしていたら、なんの話か忘れたが、「これあなた好きそうじゃん」と言われたことがあった。 何についてかは覚えていないけど、節約系のなにかか、お買い得系のなにかだったと思う。 私はそれほど好きではなかったので、なぜかと聞いてみ…

何要員…?

我が家の寝かしつけは私の添い乳。ミルクにしていた時期もあったが、ミルクだ頼んだり飲まなかったりがある(おなかの減り具合に左右される)一方、添い乳ならそれ自体での安心感があるのか、拒否することはないのがその理由。で、なので寝かしつけに関した…

児童館の思い出

そろそろ終わりが近づいている育休生活。 そんな私の育休生活の心の支えになってくれたのが、児童館です。 というわけで、児童館の思い出。 児童館で作ったフォトフレームと、ほぼ皆勤賞の利用者カード。(参加シール) たった一回の欠席は、親戚の集まりだ…

さくら、というかお花見に感じる違和感

今日はさくらの日だそうですが、ここ数日東京では妙に暖かい日が続いていて幸せ。 まぁ、私花粉症ですが…。 で、暖かくなるとお外に出るのも快適。 お外が快適な季節になると、ピクニックがしたくなる。 ピクニックといえば今の時期ならお花見。 強迫観念の…

旦那さんの視線が毎日つらい

前回記事でも書いたとおり、復帰予定は五月。 ということで、四月いっぱいまで今の生活を続けることができる。 幸い入園する保育園は準備品が少なく(ゼロ歳児だから?)、また謎なルールも少ない。 例えば見学したほかの保育園にあった、【お昼寝用のシーツ…

デビューはなんでも、遅いほど悪い

うちの旦那さんはお酒が弱い。弱いんだけど最近お酒にハマっていて、飲めるようになったと、自分的には酒飲みだと思っている。その自己満足はまぁどうでもいいとして、問題は飲む時間。朝起きて、会社に行く前に飲んだりしているのだ。強けりゃいいと思うん…

妹の離婚問題、進捗。

過去記事でも触れた、妹の離婚問題に進捗が見られた。 結論から言うと、今すぐ離婚はしない。とのこと。 ただし、もう一度同じこと(言葉のDV?)をしたら離婚決定ということらしい。 わからない。 私にとってはこれが、ポジティブな結論というより、なんや…

シングルマザーになるには

身内に離婚騒動が 過去記事でも触れているが、私にはとても大事な妹がある。 彼女は決して頭がいいとは言えないが、勤勉で忍耐強い、だけど時には愚痴をもらすような典型的な日本女性タイプだ。(悪口ではなく) そんな彼女が離婚を検討している。 細かいこ…

お正月の主役は既婚男性だ

↓過去執筆分↓ただいま旦那実家に帰省中。息子を寝かしつけに別室で布団に寝転んでいる。そしてそろそろ慣れたいスマホ更新中。余談だけど、堀江貴文さんは今や仕事はほとんどスマホで完結しているそうで。仕事の種類にもよると思うけれど、育児中な人ほど、…