東京育児生活

妊娠、出産、育児とそれに関わる働き方について。備忘録的に。

この3ヶ月のこと。仕事に引っ越しに…。

最後に更新したのが9月末。 3ヶ月も間が空いたのは、初めてのことな気が。 その間していたことといえば…。 ・たまに転職活動 ・物件売り出し ・物件探し(内覧予約、内覧) ・売買契約締結 などなど。 大きいのは、また住み替えることにしたこと。 今回はも…

お店作り:食品衛生責任者取得

ここで書いている件、進めていこうと思うのでメモを拡大していきます。 ビジネスアイディアを書いたら盗まれる!と言う人いるけど、たいていの人はやらないから大丈夫。 まず、食品を販売するには必要らしい、食品衛生責任者の資格取得。 これは、夫にお願い…

レストラン情報(群馬県高崎市):給食カフェ&ホッとスペース サミートス

最近妹づいています。 彼女が幸せそうでないと、私も心がシクシクするから。 不幸だともツライとも言われていないけど、きっとすごく元気なわけでもないから、せめて頻繁に会ってストレス発散の一助になれたらと思っています。 で、自宅保育の妹にママ友を作…

Google広告こわい

通勤中、インスタでダイエットアカウントに数分滞在しました。 最近太ったな、やばいな…と思いつつ。 (復職時と比較して5キロ増。といっても当時は授乳中だったのでアベレージからは3キロ増) にしてもやばい。 と思っていたら、仕事で開いたサイトの右にno…

【あるある?】輝く人こそ邪魔したくなる心理

すごく大事なお友達の一人と、ランチをしました。 最近そのお友達とは会う頻度が上がっていて、私の片思いでないと信じているけど…。 私は、自分の好きな人には片思いでいいんだ、と思っているので大丈夫。 そこで、改めて、彼女が私の人生に与えた影響の話…

停電情報の確認場所(県別、全国版)

一部ネットでは話題になっているけど、台風15号の影響で、千葉県が大変なことになっているらしいです。あまり報道されていない、とする声も、いやいや全然報道されてるよ、という反対意見もありますが。被災地にゆかりのある人間としては、どの災害も、実際…

青空美容室も夢ではないかも

これまで在籍したいくつかの会社のうち、ほとんどの会社で社内ビジネスプランコンテストが開催されていました。 ビジネスプランコンテストって、ネーミングが悪いと思う 今や珍しくもないビジネスプランコンテスト。 だけど、そんなにありふれたものであって…

お店作り:「いてもいい場所を作る」ことが私の目標

ちょっと座れる場所を提供したい。 もっと言うと本当は、まだコミュニケーションの取れない赤ちゃんや、元気な盛りの幼児、あるいは様々な事情があって静かにしているのが難しい人とその付き添いの方が、いてもいい場所を提供したい。 これが、私の本当にや…

揺れる心

私にかわいい妹がいることは何度も書いているけど、私には他にも、血の繋がりのない、とても大事に思う友人がいる。 どちらも社会人になってからの友人で、元同僚。 どちらも頻繁に連絡を取るわけではないけど、どんなサービスをどんな人に届けたいか?みた…

お出かけ情報(伊香保温泉@群馬):石段街

家族旅行に行ってきました。 子どもができると、国内旅行のよさを再発見できるのがいいところだなぁ、と最近思っています。 もしDINKSのままだったら、この夏も海外旅行一択だったことでしょうし。 それもいいけど、人生に起こる様々な事情に合わせてその時…

いつのまにかキッズに。私は先輩ママに。

私が初めて児童館に行ったのは息子が2ヶ月になってから。 当時は、誰に会っても赤ちゃん可愛いと言われ(美形という意味ではなくて、新生児的なあれ。謙遜ではないです、息子は可愛いので。)、だけど私としてはそうは思えず、それが慰めのように聞こえてい…

レストラン情報(お台場):インド料理ムンバイ アクアシティお台場

子どもがいると、専門店から足が遠のきます。 天ぷら屋さん、お蕎麦屋さん、スツールに座るようなバー、カウンターのお店…などなど。 息子が二歳前になって思うことは、離乳食なり授乳期の方が大人のごはんは簡単だったかも?ということ。 このお店も、今行…

そろそろ人の役に立つことを!

昨日の記事でも少し触れたけど、育児中は、突然数分座れる時間がやってくることがあります。 だけど、そんなときにちょっとお店に入る勇気はなかったりします。 この時間はいつまで続くのか、オーダーを取ってもらった直後にギャン泣きするのではないか?テ…

(自分メモ)ちょっと座れる場所づくり。

妊娠出産を機に始めたことはいくつかありますが、なかでもブログとTwitterは私にとって、とても大事なもののひとつです。 ブログやTwitterのおかげで、自分のやりたいことを言語化しようとする癖がつきました。 現在手がかかるピーク(だと思いたい)の息子…

サザエさん症候群、ではないけれど

日曜の夜が嫌かどうかは、私の場合、時と場合による。 夫の場合は、いつ何時も日曜夜はイヤだとのこと。その点私は、職種やその時々の仕事や同僚との関係性などにより、状況は異なる。 で、今はどうかというと、出社が嫌でたまらない。(月曜朝、通勤時点) …